風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 13日

伊吹山西遊歩道を登る 2

防雪柵のある西のピークの周辺は毎年多くの種類の花が咲いている。

稜線(崖縁)に立つと晴れていれば眼下に琵琶湖を一望できる。

湖中に浮かぶ竹生島・沖ノ鳥などや平野部には蛇行する姉川を見ることが出来る。

今年も期待に応えてほとんどハイカーの居ないガスの切れた条件の中で

贅沢に花を観ることが出来た。今年はイブキトラノオ・カワラナデシコ・コオニユリが

潤沢でシモツケソウやメタカラコウも一緒になって賑やかだった。



1
f0129465_9252362.jpg

2
f0129465_926915.jpg

3
f0129465_9264228.jpg

4
f0129465_927922.jpg

5
f0129465_9274082.jpg

6
f0129465_928935.jpg

7
f0129465_9284217.jpg

8
f0129465_9291666.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2008-08-13 09:37 | 風景・自然


<< 焼物の街・常滑を歩く 2      伊吹山西遊歩道を登る 1 >>