風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 20日

  名鉄名古屋本線の電車

  
  走る列車などを被写体にしたことはほとんどありませんでしたが
  笠松みなと公園のすぐ近くを名鉄名古屋本線が走っていましたので、
  桜の咲く風景を背景に撮ってみました。 


  
  名鉄(めいてつ)は名古屋鉄道の通称で、愛知県・岐阜県を基盤とする大手私鉄です。

  2005年に開港した中部国際空港に空港連絡鉄道として乗り入れる唯一の鉄道会社です。

  空港線(ミュースカイ)は名鉄名古屋駅と中部国際空港駅を最速28分で結ぶ名鉄の最優等列車。

  中部国際空港はセントレア空港と呼ばれていますので、電車にも「Centrair」の表示があります。

1
f0129465_665485.jpg

2
f0129465_6797.jpg

3
f0129465_672712.jpg


  鉄道ファンに人気があるのがパノラマsuper 1000系だそうです。
  特急だけでも6タイプも車両が走っていますから、本線の沿線で待てば出会えるでしょう。

4
f0129465_683736.jpg

5
f0129465_685519.jpg

6
f0129465_691283.jpg


  後方から走って来た電車5700系・5300系は岐阜行きの急行ですが、
  この赤い電車も人気があるそうです。

7
f0129465_695922.jpg

8
f0129465_6101452.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-04-20 06:14 | 風景・自然


<<   御囲堤(木曽川堤)の桜        東谷山フルーツパークの八重... >>