風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 06日

  内津峠PAで


  東名高速から小牧JCTで分岐して中央自動車道の最初のPAが内津峠PAである。
  長野・山梨方面へ行く時には最初の休憩地をこのPAとして利用している。
  混雑する恵那峡SAを避けてその手前の屏風山PAやその向こうの神坂PAも利用する。
  平日なら駐車する車も少なくてのんびりと休憩することができるからだ。
  上下線に施設が整っているが、長野県方面に向かう上り線のPAが好きだ。

  この季節は植えられた木々も色付いて紅葉見物も楽しめる。
  四季を通じて一本の広葉樹を利用するたびに観ることにしている。
  ケヤキ・コナラ・ミズナラ・クリ・クヌギなど膨大な種類の広葉樹であるから名前は知らない。
  ベンチに座って熱いコーヒーを飲んでからその姿を撮った。

1
f0129465_10235423.jpg

2
f0129465_1024109.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-12-06 10:26 | 風景・自然


<<   虎渓山永保寺の紅葉 1        虎渓山永保寺の大銀杏 >>