風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 23日

  道の駅・池田温泉


  一週間に2~3度はお散歩ドライブで走っている池田山麓の池田温泉
  道の駅・池田温泉が開駅したのは7月24日だったから間もなく1ヶ月になる。
  夏休みに合わせてのオープンだったからお盆過ぎまでは連日満員の盛況で
  何時通っても駐車場は満員状態であったので立ち寄ることもできなかった。
  やっとお盆も終わって水曜日が定休日であったのでオープン以来初めて駐車場に停めた。

  池田温泉はふるさと創生基金を活用して1995年(平成7年)温泉の掘削に成功。
  開業初年度から町の想定をはるかに上回る利用者を集め、2002年(平成14年)9月には
  入館者が200万人を突破、2006年(平成18年)には入館者数400万人となった。
  年々増える利用者に対応するため2003年(平成15年)3月には小規模ながら
  隣接地に宿泊施設も備えた新館をオープンした。
  近日中に700万人達成も予想されており記念式典の用意もされているという。
   (新館と道の駅は水曜日休み 本館は月曜日休み)

  大垣市内からは円興寺トンネルを、関ヶ原・垂井方面からは梅谷片山トンネルを
  出たところに池田温泉の本・新館の建物と道の駅が交差店を挟んであるから便利になった。
  岐阜市方面からも至便な場所にある。

1
f0129465_550294.jpg

2
f0129465_5504958.jpg


  交差店の北西角には池田温泉の本館と新館が

3
f0129465_5514045.jpg

4
f0129465_552379.jpg


  交差店の南東角には道の駅が
  13棟のテナントの建物が並んでその向こうには広い駐車場がある。

5
f0129465_553159.jpg

6
f0129465_5532225.jpg


  灰色の空から大粒な雨が落ちはじめたので急いで数枚を撮り車に戻った。
  間もなく激しいにわか雨となりその場を去った。

 
[PR]

by sansenkiso | 2011-08-23 06:02 | 公園・施設


<<   琵琶湖 長浜港から        献血バス >>