人気ブログランキング |

風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 19日

  真福寺(大須観音)


  大賀ハス田のあるのは羽島市桑原町前野という場所ですが、そのすぐ近くの
  桑原町大須にあるのが北野山・真福寺で大須観音と呼ばれています。
  日本三大観音は浅草観音(金龍山浅草寺・東京)津観音(恵日山観音寺・三重県津市)
  それと大須観音(北野山真福寺・名古屋)と言われています。
  名古屋の大須観音は北野山真福寺宝生院が宗教法人としての公称ですが
  一般には大須観音の名で知られ親しまれています。
  名古屋の大須観音は全国的な知名度も高く、地元では知らない人がない観音さんですが
  羽島市桑原大須にある北野山真福寺の大須観音を知る人はほとんどいないと思います。

  9日前に蓮田を訪れたのは三度目でしたが、開花はほとんど進んでいませんでした。
  市の開花情報では12日現在で、花が30個蕾が25個となっていました。
  17日にはモデル撮影会などのイベントもあったようですが花は咲いていたのでしょうか。
  10日の様子は実に寂しいものでした。
  背景にあるのは木曽川の馬飼頭首工です。

1
f0129465_10215024.jpg

2
f0129465_10221186.jpg


  車で5分ほど走って桑原町大須にある真福寺・大須観音を訪ねてみました。
  この大須観音に隣接する徳林寺には文化財の円空仏が保存されています。
   (住職さんにお願いをして後日、円空仏を見せてもらうことになりました)
  大須観音についてはWikipediaなどネットで詳しく紹介されています。
  この案内をご覧になれば寺の由緒は分かると思います。

3
f0129465_10233466.jpg

4
f0129465_10235692.jpg

5
f0129465_10241475.jpg

6
f0129465_10243474.jpg


  これは十一面観音象の模造です。

7
f0129465_1025115.jpg


by sansenkiso | 2011-07-19 10:28 | 寺社・仏閣


<<   船頭平河川公園の蓮 1        多良峡は涼しそう >>