風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 19日

  ユリの木の花が咲いた


  晩秋から初冬にかけて矢車のような翼果が残る姿は毎年観ることができるが
  植物が一斉に花開くこの時期にユリの木の花をしっかりと観たことはなかった。
  三川公園のメイン道路に植えられているユリの樹もすでに高さは15mを越えている。
  高さが30mにもなる巨木なので上の方をよく観ないと花が見つけられない。
  外国でチューリップツリーと呼ばれるように、花の形がチューリップそっくりなのだ。

  ナンジャモンジャの花を観ていた時に、花が咲いていることを
  公園清掃をしていた女性から教えてもらったのは幸運であった。

1
f0129465_683832.jpg

2
f0129465_6967.jpg

3
f0129465_692845.jpg

4
f0129465_695380.jpg

5
f0129465_6101356.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-05-19 06:11 | 植物・花


<<   茶摘を見物する        木曽三川公園のヒトツパタゴ >>