風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 31日

  初雪は大雪の予感


  今日は大晦日。
  昨日の朝から降りはじめた雪はこの冬の実質的な初雪であった。
  ほとんど終日降り続いたけれども積もることはなかった。
  昨夜は冷たい伊吹おろしが吹いていたが、未明になったら風も止んでいた。
  早朝7時ごろから再び降りはじめた粉雪は、無風の状態で深々と降り続き
  7時35分には5cmの積雪になった。
  降り始めて間もなく3時間になるが降り止む様子はまったくない。
  風もなくこうした状態で降る粉雪は深い積雪をもたらす大雪となることが多い。

  この一年は多くの皆さんから温かい激励のコメントをたくさん戴き有り難う御座いました。
  古希は過ぎたというものの、一応五体満足な老体に鞭打って頑張っています。
  新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。


f0129465_10192633.jpg


f0129465_10194714.jpg


f0129465_1020572.jpg


f0129465_10202356.jpg


f0129465_10204373.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2010-12-31 10:22 | 風景・自然


<<   謹 賀 新 年        木曽三川公園の展望台から その1 >>