風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ

タグ:水郷パークセンター ( 37 ) タグの人気記事


2012年 02月 29日

  創作和紙人形 その2


  前回に続いて
  TVドラマで人気があった「チャングムの誓い」をテーマにした人形も。

1
f0129465_5575587.jpg

2
f0129465_5581334.jpg


  いにしえの時代を思わせる和紙人形も素晴らしい出来栄えでした。

3
f0129465_5585470.jpg

4
f0129465_5591384.jpg

5
f0129465_5593246.jpg

6
f0129465_5594961.jpg


  貫一お宮の金色夜叉の有名な場面です。
  貫一が足蹴をしたためにカメラが動いて、画像がぶれてしまいました。

7
f0129465_605592.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-02-29 06:03 | 公園・施設
2012年 02月 27日

  創作和紙人形 その1


  雛祭りを前に各地で雛人形の展示が行われています。
  ほとんど人形とは縁のない自分ですが、モービル展と同じ場所で展示されている
  創作和紙人形には心魅かれる作品をたくさん観ることができました。
  帰宅して「和紙人形の作り方」をネットで調べてみましたら、分かり易い記事を見つけました。
  和紙人形はほとんどの人形は眼や鼻を入れないようです。

1
f0129465_627221.jpg

2
f0129465_6272423.jpg

3
f0129465_6274367.jpg

4
f0129465_628282.jpg

5
f0129465_6282285.jpg

6
f0129465_6283897.jpg

7
f0129465_6285498.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-02-27 06:34 | 公園・施設
2012年 02月 25日

  創作和紙人形とモビール展を観る

  毎月一度は訪れるアクアワールド水郷パークセンターで創作和紙人形とモビール展を
  楽しんできました。海津市にある国営木曽三川公園中央水郷地区の施設です。

  住宅展示場だった建物を利用した学習棟が6棟ありますのでここで
  学校やサークルなどの団体で体験できる体験工房や、NPOによる体験教室が行われています。
  この学習棟の一つで2月1日(水)~29日(水)創作和紙人形とモビール展が開催されています。

  「モビール」とは 説明をするよりこちらからご覧戴いた方がよく分かると思います。
  冬季のこの時期の平日は訪れる人はほとんどありませんので、のんびり見物できました。
  和紙人形・モビール・紙粘土と起毛和紙を使用して作られた鳥やペンギンなどの
  作品展示で賑やかでした。

  今回は細い糸や針金で吊り下げられた繊細な飾り物が
  僅かな空気の動きで揺れ動く様子を楽しむことができました。

1
f0129465_2253263.jpg

2
f0129465_22535086.jpg

3
f0129465_2254866.jpg

4
f0129465_22542475.jpg

5
f0129465_22544296.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-02-25 22:58 | 公園・施設
2012年 01月 10日

  ぎろ池の枯れ蓮


  水郷パークセンターで人気があるのはぎろ池の蓮です。
  養老山脈を背景にした3.8haの義呂(ぎろ)池にひろがるハスは見応えがありますが
  この時期はただただ寂しいばかりです。
  ぎろ池の冬枯れの様子を観察して散策するのも好きです。

1
f0129465_6422821.jpg

2
f0129465_642575.jpg

3
f0129465_6431861.jpg

4
f0129465_6433525.jpg


  美しい紅葉を見せてくれたモミジバフウもすっかり冬枯れして
  独特のイガイガの実が地上に落ちていますが、
  まだいっぱいの実がぶら下っていました。

5
f0129465_6443017.jpg

6
f0129465_6444772.jpg

7
f0129465_645531.jpg

8
f0129465_6452164.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-01-10 06:51 | 公園・施設
2012年 01月 08日

  冬景色の水郷パークセンター


  二十四節気の一つで、寒さの厳しい時期の始まりとされる「小寒」の6日、
  県内は各地で最低気温が平年を下回り、冬らしい冷え込む一日となりました。
  朝方の気温はこのところ連日氷点下、天気予報では晴れとなっていても
  日中も若狭湾方面の雪雲が流れてきて灰色の空模様が続く毎日です。

  今年になって初めて木曽三川公園の水郷パークセンターを訪れてみました。
  訪ねる人もいない静寂な公園の冬枯れの景色を楽しんできました。

  インフォーメーションハウスは開園休業状態で閑散としていた。

1
f0129465_1215510.jpg


  
  初夏には華やかな「ぎろ池」も静寂の世界。
  オオバンの泳ぐ水音だけが聞こえるだけ。
  池にそっと近づくと、一斉に十数羽が岸辺から泳いで逃げてしまった。

2
f0129465_1221350.jpg

3
f0129465_1223267.jpg

4
f0129465_123795.jpg


  センター内に10棟ほどあるパートナー棟では16種類もの作品展示が
  連日行われており、1月には30以上の教室が開かれている。
  教室が開くのは1月7日からなので、訪れた前日は閑散としていた。

5
f0129465_1232674.jpg

6
f0129465_12343100.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-01-08 12:09 | 公園・施設
2011年 08月 01日

  花が増えてきた義呂池の蓮


  水郷パークセンターの義呂池の蓮の花が増えてきた。
  ここの花の開花は船頭平河川公園の花蓮から随分遅れて咲く初めるのは例年のこと。
  昨年も8月下旬にびっしりと咲いていたことを思い出しながら義呂池へ向かった。
  養老山脈を背景に3.8haもある広い池に咲く雄大な風景は見事であるが
  蓮の花そのものは、この近辺の蓮田の方が美しい花が観られるのでここを訪れる人も少ない。  
池の南側はあまり咲いていないが、北側は随分花数が増えてきた。
  8月中旬頃まではまだまだ花が増えそうである。
   (状況のお知らせでした 蒸し暑い曇り空で花の輝きもありませんでした)

  池の4分の3は南に行くほどまだ花も少ない。
  北の方へ行くに従って花が増えてくる。

1
f0129465_10115995.jpg

2
f0129465_10121812.jpg

3
f0129465_10123537.jpg


  池の北の端では岸辺に近いところにも花が多くなっている。

4
f0129465_10131483.jpg

5
f0129465_10134127.jpg

6
f0129465_1014145.jpg

7
f0129465_1014193.jpg

8
f0129465_10143855.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-08-01 10:18 | 公園・施設
2011年 07月 04日

  猛暑日の水郷公園


  県内は29日、前日に続いて記録的な暑さになった。多治見市で37・0度、岐阜市で36・2度と
  なるなど12の観測地点で6月の観測史上最高気温を更新した。
  岐阜地方気象台の観測によると、36度以上になったのはほかに、
  美濃36・8度▽揖斐川36・4度▽恵那36・0度▽関ケ原36・1度。
  何処にいても暑いのだからこんな時には長良川や揖斐川の流れをみながら堤防道路を走る。
  木曽三川公園の手前の水郷パークセンターに寄って義呂(ぎろ)池の蓮の生育状況を観て廻った。
  3.8haの池は一面緑の蓮の葉に覆われて、間もなく開花がはじまるだろう。

1
f0129465_4573848.jpg

2
f0129465_458369.jpg

3
f0129465_4582547.jpg

4
f0129465_4584638.jpg

5
f0129465_459614.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-07-04 05:01 | 公園・施設
2011年 01月 25日

  水郷パークセンターでも積雪とは


  北と西の方角は先日の大雪がまだ融けていないので、揖斐川の左岸堤防を南に走る。
  福束大橋を渡った輪之内町に雪が積もることは滅多にないことであるが、今回の大雪で
  揖斐川の河川敷には残雪が残り、この光景は海津市の水郷パークセンターまで続いていた。
  園内を清掃中の方に聞いてみたら、30cmも積もったのだから驚きである。

  堤防道路から何時もなら伊吹山がよく見えるけれども、この日は雪雲が頂上を隠していた。
  白くなってもすぐに雪の消える養老の山々もこの大雪で雪化粧が残ったままであった。

1
f0129465_7353856.jpg

2
f0129465_736640.jpg

3
f0129465_7363148.jpg


  まだ雪の残る水郷パークを訪れる人も疎らで蓮の花で賑やかな義呂池の光景が
  嘘のように思えた。

4
f0129465_7373770.jpg

5
f0129465_7375747.jpg


  時々見知らぬ鳥が飛んでくるがあまりにも遠すぎて撮ることも難しかった。

6
f0129465_7394882.jpg

7
f0129465_7401038.jpg

8
f0129465_7403093.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-01-25 07:43 | 公園・施設
2010年 09月 02日

  水郷パークセンターの蓮花


  一昨年の8月下旬に水郷パークセンターの義呂池を訪れたら
  蓮の花が賑やかだったことを思い出した。
  その年のお天気具合で当然開花の状況が異なるのでセンターの案内では
  6月下旬~9月初旬ごろと長い期間をあてている。
  もうほとんどの蓮池では花は散って蜂巣ができていることだろう。
  驚いたことに今年も義呂池ではこの時期に、一昨年同様にたくさんの花が咲いていた。

1
f0129465_619180.jpg

2
f0129465_6192562.jpg

3
f0129465_6194787.jpg

4
f0129465_620797.jpg

5
f0129465_6202521.jpg

6
f0129465_6204460.jpg


  2年前までは風車の前のクリークでオニバスの花が観られたものだが
  去年からはあれだけたくさんあったオニバスがすべて消えてしまった。
  手入れが悪かったとは言えないので、ジャンボタニシに食べられたと言うことだが
  なんとも寂しい話である。
  たった一輪だけ咲いていたのを撮ってきたカメラの液晶で見せてもらった。
  HPにもその場所は書かれていなかったのも情けない話である。

7
f0129465_6222537.jpg

8
f0129465_6224576.jpg

9
f0129465_623669.jpg

10
f0129465_6234181.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2010-09-02 06:24 | 植物・花
2010年 07月 22日

  義呂池のハス


  国営木曽三川公園の施設の一つである水郷パークセンターの義呂(ぎろ)池の
  ハスの開花状況を観てきた。
  池の広さが約3.8haもあるからこの辺りでは最も大きな蓮池である。
  開花時期は6月下旬から9月までと案内されているのは、その年によって
  開花がかなり異なるからである。
  20日現在ではまだ10%程度で池の西側の奥の方では花も増えているけれども
  池の畔を散策できる東側は8月上旬頃ではないだろうか。

  梅雨明けしたばかりの養老山系を背景にした義呂池と夏雲が迎えてくれた。
  池の奥の方には赤い花が点々と観られるが、手前の近くはまだまだこれからである。

1
f0129465_5415674.jpg

2
f0129465_5421959.jpg

3
f0129465_5424034.jpg

4
f0129465_543164.jpg


  例年より開花が若干遅れていることが幸運して、まだこれから1ヶ月ほど楽しめそうだ。

5
f0129465_5434498.jpg

6
f0129465_544228.jpg

7
f0129465_545197.jpg

8
f0129465_5453231.jpg

9
f0129465_5455259.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2010-07-22 05:48 | 公園・施設