タグ:木曽三川公園 ( 66 ) タグの人気記事


2012年 04月 23日

  138タワーパーク


  10箇所以上ある国営木曽三川公園の一つで愛知県一宮市の三派川地区にあります。
  公園は三派川地区・中央水郷地区・河口地区の3地区からなり、現在11拠点が開園しています。
  138タワーパークのメイン施設になっているのがツインアーチ138です。
  高さ138メートルの展望タワーがあり展望タワーの名前と高さは、
  一宮(いちのみや、いち→1、み→3、や→8)の語呂合わせです。

  アーチ式タワーとしてはアメリカのゲートウェイ・アーチ(高さ189m、ミズーリ州セントルイス)
  に次ぐ高さであり、姉妹タワーとなっているそうです。(ウィキペディア参照)

  木曽川堤を歩いた後で展望タワーに上がり360度の展望を楽しんできました。
  タワーに近づくいて上部を見上げると首が痛くなるほどです。

1
f0129465_701883.jpg

2
f0129465_703680.jpg

3
f0129465_70519.jpg


  展望室は高さは100m 濃尾平野が一望できるのですが
  この日はお天気が良すぎて気温も高くなり霞んで遠くはよく見えませんでした。
  先ほど歩いた木曽川堤の桜並木も眼下に鮮やかに確認できました。
  上流の犬山城や北の方角に金華山(岐阜城)もそして西方には
  まだ雪の残る伊吹山もありますが・・・この日は望めませんでした。

4
f0129465_715120.jpg

5
f0129465_72642.jpg

6
f0129465_72226.jpg

7
f0129465_723891.jpg


   24日から4日間東北地方の桜見物に行ってきますのでお休みさせていただきます。
   開花が1週間以上も遅れていますから、弘前公園や角館なども蕾の状態でしょう。
   奥入瀬渓流や八甲田の雪の回廊にも訪れる予定です。

[PR]

by sansenkiso | 2012-04-23 07:06 | 公園・施設
2012年 01月 10日

  ぎろ池の枯れ蓮


  水郷パークセンターで人気があるのはぎろ池の蓮です。
  養老山脈を背景にした3.8haの義呂(ぎろ)池にひろがるハスは見応えがありますが
  この時期はただただ寂しいばかりです。
  ぎろ池の冬枯れの様子を観察して散策するのも好きです。

1
f0129465_6422821.jpg

2
f0129465_642575.jpg

3
f0129465_6431861.jpg

4
f0129465_6433525.jpg


  美しい紅葉を見せてくれたモミジバフウもすっかり冬枯れして
  独特のイガイガの実が地上に落ちていますが、
  まだいっぱいの実がぶら下っていました。

5
f0129465_6443017.jpg

6
f0129465_6444772.jpg

7
f0129465_645531.jpg

8
f0129465_6452164.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-01-10 06:51 | 公園・施設
2012年 01月 08日

  冬景色の水郷パークセンター


  二十四節気の一つで、寒さの厳しい時期の始まりとされる「小寒」の6日、
  県内は各地で最低気温が平年を下回り、冬らしい冷え込む一日となりました。
  朝方の気温はこのところ連日氷点下、天気予報では晴れとなっていても
  日中も若狭湾方面の雪雲が流れてきて灰色の空模様が続く毎日です。

  今年になって初めて木曽三川公園の水郷パークセンターを訪れてみました。
  訪ねる人もいない静寂な公園の冬枯れの景色を楽しんできました。

  インフォーメーションハウスは開園休業状態で閑散としていた。

1
f0129465_1215510.jpg


  
  初夏には華やかな「ぎろ池」も静寂の世界。
  オオバンの泳ぐ水音だけが聞こえるだけ。
  池にそっと近づくと、一斉に十数羽が岸辺から泳いで逃げてしまった。

2
f0129465_1221350.jpg

3
f0129465_1223267.jpg

4
f0129465_123795.jpg


  センター内に10棟ほどあるパートナー棟では16種類もの作品展示が
  連日行われており、1月には30以上の教室が開かれている。
  教室が開くのは1月7日からなので、訪れた前日は閑散としていた。

5
f0129465_1232674.jpg

6
f0129465_12343100.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-01-08 12:09 | 公園・施設
2011年 10月 09日

  木曽三川公園のコスモス


  台風で痛めつけられたコスモスも何とか立ち直って花が咲き始めていた。
  大花壇も三川池周辺もコスモス畑の装いを取り戻してこの週末は訪れる人も多いだろう。

1
f0129465_583174.jpg

2
f0129465_585272.jpg

3
f0129465_591328.jpg

4
f0129465_593279.jpg

5
f0129465_595070.jpg

6
f0129465_5101715.jpg

7
f0129465_5103755.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-10-09 05:12 | 公園・施設
2011年 09月 14日

  台風一過の三川公園 その2


  展望タワーは11月下旬まで外壁の塗り替え工事が行われている。
  展望タワーの下に赤と白のアメリカフヨウが咲いていると思っていたら、タイタンビカスに花。
  タイタンビカスはアメリカフヨウとモミジアオイを掛け合わせた品種だそうです。
  花の大きさは直径20cmになり1日限りの花。

1
f0129465_4573757.jpg

2
f0129465_458490.jpg


  現在は花の端境期で園内には華やかさはないが、三川池には睡蓮がいっぱい咲いていた。

3
f0129465_4585291.jpg


  この夏は朝顔の花をしっかり見た記憶がなかったので、十分観察も出来た。

4
f0129465_4593699.jpg

5
f0129465_459556.jpg

6
f0129465_501496.jpg


  もう少し涼しくなったら、再訪したいと思った。

7
f0129465_51661.jpg

8
f0129465_513293.jpg

9
f0129465_515398.jpg

10
f0129465_521945.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-09-14 05:03 | 公園・施設
2011年 09月 11日

  台風一過の木曽三川公園 その1


  大型で強い台風12号は数日にわたる強風と大雨を伴い4日未明に日本海に進んだ。
  その3日後は青空の覗く良い天気になったので、木曽三川公園を訪ねてみた。
  花期の終わりかかったキバナコスモスは台風の強風でひどく痛んでいたし
  これから花期を迎えようとするコスモスは風になぎ倒されて散々な状態になっていた。
  17日(土)から「秋の花物語」のイベントが始まるけれども主役のコスモスが気懸りだ。

1
f0129465_6113653.jpg

2
f0129465_61201.jpg

3
f0129465_6122495.jpg

4
f0129465_6124839.jpg


  弱々しく痛んだ花にも蝶が飛んできて華やかさを少し増してくれた。

5
f0129465_6133176.jpg

6
f0129465_6135466.jpg


  夏休みも終わったので、大型遊具のあるカラフルな探検ランドには子供姿もない。

7
f0129465_6143878.jpg

8
f0129465_6145866.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-09-11 06:19 | 公園・施設
2011年 07月 21日

  船頭平河川公園の蓮 2


  船頭平河川公園は岐阜・愛知・三重三県に跨る国営木曽三川公園
  中央水郷地区にある七つの公園施設の一つです。
  これまでにこのブログには何十回も登場した公園です。
  船頭平閘門や木曽川文庫の施設がありますが、地味ですから人気がありません。
  河川公園には杜若(カキツバタ)や花蓮が咲く季節以外には訪れる人がありません。
  この公園は愛知県愛西市の立田というところにありますが、
  愛西市として合併する前は立田村として蓮根の産地として知名度の高い場所でした。
  それ故に、近くには広大なレンコン畑もあり花蓮も栽培されていますから
  花蓮を観たい人は河川公園よりも旧立田村を訪れる人が多いようです。

1
f0129465_520868.jpg

2
f0129465_520258.jpg

3
f0129465_5204248.jpg

4
f0129465_521186.jpg

5
f0129465_5211929.jpg

6
f0129465_521354.jpg

7
f0129465_5215328.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-07-21 05:23 | 公園・施設
2011年 07月 20日

  船頭平河川公園の蓮 1


  この公園へカキツバタ(杜若)を観に行ったのは6月初旬でした。
  あれから1ヶ月が経過して蓮の花も見頃だろうと寄ってみましたら、
  すでに花も盛りを過ぎていましたので驚きました。
  まだほとんど咲いていない蓮池もあれば、すでに盛りを過ぎた蓮池もあり
  これまでに回った四つの池では、今年は蓮の開花も変動が大きいようですね。
  この河川公園では15種類の蓮が育てられていますからありがたい公園です。
  この公園の存在を表現する唯一の背景は木曽三川公園の展望台です。
  ここから随分距離的には離れていますので画角に入れるのが難しいのですが。

1
f0129465_5544999.jpg

2
f0129465_5551534.jpg


  陽山紅蓮・八重茶碗蓮・黄陽蓮・舞妃蓮など蓮田に名前の札はありましたが
  結果的には花と名前が憶えられませんでした。

3
f0129465_5561641.jpg

4
f0129465_556336.jpg

5
f0129465_5565425.jpg

6
f0129465_5571543.jpg

7
f0129465_5573317.jpg

8
f0129465_5575562.jpg

9
f0129465_5581259.jpg

10
f0129465_5582859.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-07-20 06:02 | 公園・施設
2011年 06月 10日

  船頭平河川公園の続き

  6月3日にアップした 船頭平河川公園のカキツバタ の続きです。
  「白馬で遊ぶ」が続きましたので、アップを忘れていた写真を掲載します。

  広いハス園から船頭平閘門のある事務棟のある公園を散策した。
  途中の水路や池にはオタマジャクシやメダカを観察して楽しんだ。

1
f0129465_619767.jpg

2
f0129465_6192891.jpg


  訪れるたびに顔を合わすヨハネス・デレーケの銅像だが、
  「こんにちは」と声を掛けられたような気がした。
  何度も読んでいる裏面の碑文であるが、今日も気持ちを込めて読んだ。

3
f0129465_6203679.jpg

4
f0129465_6205573.jpg

5
f0129465_6211486.jpg


  スダジイの新緑とベニカナメモチの白い花が美しかった。

6
f0129465_622080.jpg

7
f0129465_6221746.jpg

8
f0129465_6223673.jpg

9
f0129465_6225592.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-06-10 06:27 | 公園・施設
2011年 06月 03日

  船頭平河川公園のカキツバタ

  もう1週間も前に訪れた木曽三川の船頭平河川公園のカキツバタ(杜若)を忘れていました。
  一番花から二番花に移る途中でしたので、美しさも半減でした。
  没にするのは可哀相に思えましたので、「白馬で遊ぶ」の途中でアップすることにしました。

  この公園は知られていないのかそれとも不人気なのか、平日はほとんど訪れる人も少ない。
  木曽三川公園やなばなの里へ行く都度この公園に寄ることにしているが、人に会わない。
  遥か揖斐川上流の南の方に木曽三川公園の展望タワーが見える。
  広い駐車場には車が停まっていなかった。

1
f0129465_15232247.jpg

2
f0129465_15234436.jpg


  まったく貸切りのような環境でゆっくり花を鑑賞できるのは嬉しいことだ。
  池には睡蓮もコウホネも咲いておりいいタイミングであった。

3
f0129465_15245045.jpg

4
f0129465_15251088.jpg

5
f0129465_15253188.jpg

6
f0129465_15255270.jpg

7
f0129465_152612100.jpg

8
f0129465_1526313.jpg

9
f0129465_15265399.jpg

10
f0129465_1527149.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-06-03 15:29 | 植物・花