風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 29日

  新緑の明治村を訪ねる 1



  今年は1月・2月に続いて3度目の明治村となった。

  明治生まれの親父の姿が偉大なものに思えてくるのはそれだけ自分が歳とったわけだ。

  明治という邦暦が終わって大正・昭和・平成と時が流れて明治改元から140年が経過した。

  昭和村や大正村とは趣がまったく違って博物館・明治村を訪れると特別な世界に浸ることが出来る。

  昭和40年に開村して以来44年を迎えるから移築された膨大な建造物はガイドブックや写真集などで

  数多く紹介されており今更ここに掲載する必要もないのだが。


  桜が散って、花水木も盛りを過ぎて、つつじが花が数を増した新緑が美しい村内を歩いてみた。


1
f0129465_17121486.jpg



  名古屋駅を発車した蒸気機関車が新緑の中を東京駅へ向かって行った。
  遠足できていた小学生が鉄橋を見上げて大声で叫んでいた。


2
f0129465_17134538.jpg



  新緑に埋もれる菊の世酒蔵の巨大な建物。


3
f0129465_17145268.jpg



  池を越えた彼方に帝国ホテル中央玄関が新緑に埋まっていた。


4
f0129465_1716737.jpg



  2丁目の札幌電話交換局とその向こうの3丁目の北里研究所本館も新緑に囲まれて。


5
f0129465_17171719.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2009-04-29 17:19 | 公園・施設
2009年 04月 27日

  竹鼻別院の大ふじ



  根回り周囲 2.30m 枝張り東西 33.00m 枝張り南北 15.00m 樹高 2.40m 

  樹齢300年以上の古木で県指定の天然記念物である竹鼻別院のふじが新聞に掲載された。

  今年の「竹鼻ふじまつり」は23日から5月5日までとなっている。

  竹鼻まつりの本楽が5月3日であるからそれまで咲き続けて欲しいものだ。


  まつりの始まる前日に現地を訪れたが甘い藤の香が漂う中で紅白幕を張って
  関係者はまつりの準備に忙しそうだった。


1
f0129465_8594927.jpg


2
f0129465_901512.jpg


3
f0129465_904379.jpg


4
f0129465_91445.jpg


5
f0129465_912755.jpg



  隣にある保育園の子供たちが見物に訪れて記念写真を撮っていた。


6
f0129465_922574.jpg


7
f0129465_925198.jpg



8
f0129465_932326.jpg


9
f0129465_935145.jpg


10
f0129465_941578.jpg


11
f0129465_944285.jpg





  
[PR]

by sansenkiso | 2009-04-27 09:08 | 寺社・仏閣
2009年 04月 26日

  春を迎えた水郷パークセンター



  長良川堤防をドライブしたついでに木曽三川公園の水郷パークセンターに寄って来た。

  園内の花壇には春の花がたくさん植えられて急に明るくなった気がした。

  静まりかえった大きな蓮池である義呂池には早くも小さな若い蓮の葉が開きはじめていた。

  ライラックが咲いてハナミズキが輝いてモミジバフウが若葉を茂らせて新緑が眩しかった。

  昨日から「たんぽぽまつり」だったが生憎の雨で今日の日曜日は大勢の子供たちがやってくるだろう。

  30以上のたんぽぽに関わるイベントが組まれていて楽しそうなポスターが貼られていた。



1
f0129465_1757244.jpg


2
f0129465_17574637.jpg


3
f0129465_17581324.jpg


4
f0129465_17583562.jpg


5
f0129465_1759048.jpg


6
f0129465_17592267.jpg



  この公園のタンポポは在来タンポポばかりで西洋タンポポは取除かれている。
  海津町内の田畑や庭先にあった在来タンポポを持ち寄り植付け作業をしている。

7
f0129465_1804813.jpg


8
f0129465_1811184.jpg


9
f0129465_1813372.jpg



10
f0129465_1815788.jpg



  
[PR]

by sansenkiso | 2009-04-26 18:05 | 公園・施設
2009年 04月 25日

  スポーツ公園の藤はまだ4分咲き


  お茶屋屋敷を後にして杭瀬川を渡って神戸町に隣接する赤坂スポーツ公園を訪ねた。

  広いスポーツ公園の外周には四辺にわたって長い立派な藤棚が造られていて

  この時期には藤の花を求めて大勢の人が訪れる。

  毎日この公園をジョギングしている人達の話ではまだ4分程度で満開になるのは

  1週間先だろうということだ。この週末はお天気が悪そうなのでお楽しみは来週だろう。



1
f0129465_6214760.jpg


2
f0129465_6215553.jpg


3
f0129465_622136.jpg


4
f0129465_6221939.jpg


5
f0129465_6224334.jpg


6
f0129465_6231265.jpg


7
f0129465_6233632.jpg


8
f0129465_6235698.jpg


9
f0129465_6242063.jpg


10
f0129465_6245014.jpg






  
[PR]

by sansenkiso | 2009-04-25 06:27 | 公園・施設
2009年 04月 24日

  残念 雨に傷んだ牡丹の花



  例年なら今月下旬から5月の連休にかけて見頃となる お茶屋屋敷の牡丹が今年は

  10日も早く満開を迎えた。日曜日は混雑するから平日に行こうと思っていたら

  天気が悪くなって翌日は終日雨が降り続いた。

  満開になった花に雨が降ったら如何に惨めな状態になってしまうかはこれまでも

  よく観てきたところなのですっかり諦めてお茶屋屋敷を訪れてみた。



  まるでティッシュペーパーの造花に水をかけたようだ・・・・と若い女性グループが
  失望感を口にしていた通りで咲き誇っていた満開の花たちも如何にも無残な姿をしていた。
  この牡丹園を楽しみに期待して訪れた人達からも溜息が漏れていた。


1
f0129465_77093.jpg


2
f0129465_773021.jpg


3
f0129465_775373.jpg



  誤魔化したような写真で残念ですが・・・やっぱり薄紙で造られたような牡丹。

4
f0129465_79179.jpg


5
f0129465_792247.jpg



  庭の奥の方で野点がひっそりと行われていた。
  本来なら牡丹の花に合わせてのお茶会だろうが躑躅の花ばかりが目立っていた。

6
f0129465_7104613.jpg



  庭の中心部分にある東屋に座って談笑するグループはやはり
  牡丹の花から目を逸らせてよく咲いた躑躅を褒めながらの雑談が聴こえてくる気がした。


7
f0129465_711507.jpg



  庭園の片隅にある畑には種を採るための大根と菜の花が賑やかに咲き誇っていた。


8
f0129465_7124754.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2009-04-24 07:16 | 公園・施設
2009年 04月 23日

  日 没



  この日は太平洋に夕日が沈むのは18時50分頃。

  20分くらい前から海岸に人が集まり始めて砂浜から突き出た防波堤には指定席が出来る。

  海上にはサンセットクルーズの「スターオブホノルル号」が待機していた。

  日没と反対側のダイヤモンドヘッドの上空には夕日に照らされた赤く染まった雲が。

  日没後上空が真っ赤に染まる夕焼けには滅多に遭うことがない。


1
f0129465_537427.jpg


2
f0129465_538295.jpg


3
f0129465_5385022.jpg


4
f0129465_5404548.jpg


5
f0129465_541264.jpg


6
f0129465_5412163.jpg


7
f0129465_5413930.jpg


8
f0129465_5415972.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2009-04-23 05:42 | 風景・自然
2009年 04月 21日

  これが一番の成果でした

  

  雑誌や新聞に掲載されている写真は如何にも当然のように特に意識もせずに眺めているけれども

  その写真を自力で撮ることの難しさには思いが至っていないものです。

  例えばここに掲載した平凡な一枚の写真がそうなのです。

  上空からワイキキ海岸とダイヤモンドヘッドを撮影することは個人的にはほとんど不可能です。

  こんな写真は観光雑誌や案内書にはいくらでも載っていてポスターカードも売っているので

  何も珍しくもないのですが、一個人が撮影することは航空機やヘリをチャーターしなければ

  決してできないことですから一般的には困難なことです。

  (セスナ機やヘリによる遊覧飛行もありますからそれを利用するのも有効かもしれませんが)


  帰国便がホノルル空港を離陸して急上昇をしながら大きく右旋回をする時にだけ

  ほんの短時間ですが進行方向の左座席からこの光景を撮影するチャンスがあります。

  ただし主翼などが邪魔になってはいけませんから自ずと座席位置も限定されることになります。

  それともう一つ重要なことはその離陸の瞬間が雲もなく視界が良くなければ駄目なのです。


  これまでに何度も挑戦しましたがなかなか良い結果が得られませんでした。

  今回も少し霞がかかったような天気でしたがこれがこの旅行での一番の成果でした。

  20枚ほど撮りましたが水平が狂っていたり航空機の窓枠が映ったりやはり失敗の山でした。

  他愛もない幼稚なことですがこんなことに一生懸命になる自分を笑っています。



f0129465_6342100.jpg



f0129465_641423.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2009-04-21 06:07 | 旅行
2009年 04月 19日

  戻りましたのでまたよろしく・・・



  まだ桜が少し残ってくれるかも・・・なんて都合の良い考えをして帰って来たら

  葉桜となって美しい新緑に変わっておりハナミズキが一斉に花開いていました。

  常夏の島で惰眠をむさぼっている間に季節は初夏に向かって歩みを速めていました。


  再び風を友にして・・与えられた自由な時間を有意義に豊かに過ごしたいものです。

  またどうぞよろしくお願いします。



f0129465_11234666.jpg



f0129465_11241076.jpg



f0129465_11242815.jpg



f0129465_11244541.jpg



f0129465_1125286.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2009-04-19 11:27 | 旅行
2009年 04月 10日

  しばらくお休みします


  暫くブログをお休みしますので、戻りましたらまたよろしくお願いします。

  20日には皆様のところへお邪魔できると思っています。



f0129465_1322428.jpg



f0129465_1324647.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2009-04-10 13:05 | その他
2009年 04月 10日

  東谷山の紅枝垂桜 その2



  この東谷山フルーツパークには行ったことがあっても桜をご存じない方が多いようです。

  画像だけはたくさん撮ってきましたからこの日の様子を少しだけ掲載します。

  この週末は満開だと思いますから是非お出掛けになってください。

  駐車場の関係で現地への到着は早めが望ましいでしょう。



1
f0129465_4422087.jpg


2
f0129465_4425166.jpg


3
f0129465_4431252.jpg


4
f0129465_4434216.jpg


5
f0129465_44456.jpg


6
f0129465_4443129.jpg


7
f0129465_4445621.jpg


8
f0129465_4452230.jpg


9
f0129465_4454649.jpg


10
f0129465_4461070.jpg


11
f0129465_4463361.jpg


12
f0129465_4465536.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2009-04-10 04:48 | 公園・施設