風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 31日

女王様の耳飾・フクシア

なばなの里のベゴニアガーデンの大温室の一つにフクシアの花が育成展示されている。

アカバナ科の低木でその花の優美な姿から「女王様の耳飾」とも称され親しまれている。

100種類ほどの原種から園芸品種は数千種が存在すると言われる。

*画像をクリックすると少し大きなサイズになります


1  
f0129465_1341870.jpg


f0129465_13414570.jpg



フクシア(Fuchsia)はアカバナ科の低木で、花が美しいので鉢植えなどでよく栽培される。
日本では訛ってホクシャなどとも呼ばれる。英語圏ではフューシャと呼ばれる事が多い。

フクシアは属名(ドイツの植物学者フクスL. Fuchsにちなむ)で、100種ほどの原種からなる。栽培品種も雑種起源のものを中心にして多種多様である。南米(一部は中米やポリネシア)の熱帯・亜熱帯原産で、小低木が多いが、中には高さ10m以上の高木になるもの(ニュージーランド産Fuchsia excorticata)もある。

温室で栽培されるものもあるが、耐寒性のあるものはイギリスなどでも戸外で栽培され非常にポピュラーである。茎がしだれ花が下向きに咲くものが多いので、吊り鉢に植えて高い所に飾ることが多い。

細長いがくと幅広い花弁が4枚ずつあって、がくが鮮紅色で花弁が紫のものなど、様々な色のものがあり、フクシアの名は色名としても使われる。原産地ではおもにハチドリによって授粉される。果実は1cm前後の液果で暗赤色に熟し、細かい種子を多数含み、食べられる。
(wikipediaから引用しました)


f0129465_13422017.jpg


f0129465_13425690.jpg


f0129465_13442658.jpg


f0129465_1345464.jpg


f0129465_13453741.jpg


f0129465_1346352.jpg


f0129465_13463333.jpg

10
f0129465_13473094.jpg

11
f0129465_13475948.jpg

12
f0129465_13483111.jpg

13
f0129465_1349924.jpg

14
f0129465_13493895.jpg

15
f0129465_1350432.jpg

16
f0129465_13505250.jpg

17
f0129465_1351301.jpg

18
f0129465_13515744.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2007-10-31 13:59 | 植物・花
2007年 10月 29日

花フェスタ記念公園のバラ 1

10日の下見から2週間経過したので再び花フェスタ公園へバラ見物に行って来た。

その時関係者から下旬頃が見頃だと聞いていたが開花の進捗が非常に早くて
楽しみにしていたロイヤルガーデンのバラは盛りを終わって花びらが傷んでいた。
バラ園に入っている専門業者の方の話では、11月中旬までと予告していたが
バラまつりの開催期間までもたず今月中で花が終わってしまうだろうと心配していた。

「世界のバラ園」と「バラのテーマガーデン」は共に大変広く時間を掛けて見物するのなら
二日間が必要だろうが駆け足で周って来た。




1  世界のバラ園の西側の様子
   このバラ園の一番右奥にターシャの庭がある

f0129465_1458262.jpg


f0129465_14583354.jpg



2  バラのテーマガーデンにはこんな風景が見られる
   噴水の南北に伸びる白いバラの咲く散策路

f0129465_14594142.jpg


    ロイヤルズガーデンの一部

f0129465_1511532.jpg


f0129465_1514233.jpg



3  所々にベンチもたくさんあるのでここに座って
   のんびり鑑賞することも楽しい時間です

f0129465_1522685.jpg


4  250枚ほどの中から30枚ほど選び出したので
   三回位に分けて掲載する予定です

f0129465_1534188.jpg


f0129465_154965.jpg


f0129465_1543382.jpg


f0129465_1545969.jpg


f0129465_1552782.jpg


f0129465_1555654.jpg


f0129465_1562380.jpg


f0129465_156478.jpg


f0129465_1571338.jpg


f0129465_1574259.jpg


f0129465_158524.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2007-10-29 15:09 | 公園・施設
2007年 10月 28日

続 ダリアまつりから

前回に続いてダリアまつりから。

当日の最大巨大輪は35cmと発表されていたが花の所在が分からなかった。

   *画像をクリックすると少し大きなサイズになります(768×512)

12
f0129465_733353.jpg


13
f0129465_7341155.jpg


14
f0129465_7344516.jpg


15
f0129465_7351841.jpg


16
f0129465_735461.jpg


17
f0129465_7361775.jpg


18
f0129465_7364334.jpg


19
f0129465_7371468.jpg


20
f0129465_7374771.jpg


21
f0129465_7381569.jpg


22
f0129465_7384172.jpg


23
f0129465_739829.jpg








 
[PR]

by sansenkiso | 2007-10-28 07:43 | 公園・施設
2007年 10月 26日

ダリアまつりから

なばなの里のコスモス畑を囲むようにダリアが見頃となった。

巨大輪(30cm以上)50種を含む200種で1万株4万本のダリアだそうだ。
名前を見ながら見物するのは興味深いが種類が多すぎて覚えることは無理であるから
無視することにした。


以下はHPから引用しましたので参考までに。

「ダリアには何分咲きという表現がありません。いうならば「何番花」というらしいです。
同じ株に順番に花がついてゆき、1番はじめにつけた花が「1番花」次が「2番花」・・・となり、
大体3番、4番まで行くと全盛といえます。」

<サイズ別名称>
   超巨大輪 30cm~      必勝、張飛・・・

   大輪 15cm~20cm   浮気心・・

   標準 5cm~       黒蝶

   小さい ~5cm       雄和小町、紅小町

他にも「ボール咲き」「ポンポン咲き」など変わった形をした物も多く、
大きさはもちろんですが、見た目の面白さや美しさも面白さのひとつです。



f0129465_6464783.jpg



f0129465_6471627.jpg
 


f0129465_64748100.jpg



f0129465_6481840.jpg
 


f0129465_6484650.jpg
 


f0129465_6491548.jpg



f0129465_6494821.jpg



f0129465_650178.jpg



f0129465_650468.jpg


10
f0129465_6512018.jpg


11
f0129465_6514940.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2007-10-26 06:57 | 植物・花
2007年 10月 22日

花フェスタ記念公園のバラの下見

花フェスタ記念公園の秋のバラまつりが6日から始った。
10日現在の開花は20%程度だとHPで知っていたが下見に行って来た。
数字は20%だそうだが、まだほとんど咲いていなかった。



14のテーマに基づいて造られている「バラのテーマガーデン」には
ロイヤルローズガーデンやジョセフィーヌのバラ園など夫々名前が付けられた
広いバラ園がテーマ毎に集められている。
もう一つの「世界のバラ園」には英・仏・日など世界各国で生まれたバラを
集めた庭園で人気のイングリッシュローズやオールドローズも数多く植栽されている。
イングリッシュローズは国内随一でその80%を見ることが出来るということだ。

11月18日までの開催期間なので10月下旬が見頃だと説明された。
広い敷地を運動のつもりで2時間ほどかけて一回りして
何とか見つけ出した綺麗そうな花を数枚掲載することにした。


テーマガーデンの東屋から北を望むと北端にターシャのロッジが見える
見頃なれば色彩豊かなガーデンになるのだが早過ぎた

f0129465_6183589.jpg


f0129465_6185933.jpg


橙色のつもりであったが逆光で撮ったら何故か二色になってしまった

f0129465_6195553.jpg


f0129465_6202019.jpg


同じあかい花でも朱色と濃い紅色のバラ

f0129465_6211035.jpg


f0129465_6213128.jpg


花びらに少し傷がある黄色のバラ

f0129465_6222040.jpg


花びらにピンクの縁取りのあるクリーム色のバラ

f0129465_6231564.jpg


f0129465_6272419.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2007-10-22 06:32 | 植物・花
2007年 10月 20日

赤福の不祥事

志摩半島の賢島の手前の浜島へ行ってきた。
伊勢海老・あわびなどの新鮮な海産物を大変値打ちに食べさせてくれる
ホテルを知人に紹介されて急遽出掛けてしまった。
往きに伊勢神宮によってついでに内宮門前町の
「おはらい町」と「おかげ横町」を歩いてきた。

目下報道関係を賑わしている「赤福本店」がここにあるのだ。
13日付の「お詫び」が締め切られた板戸に張られ通り過ぎる人達も
冷めた目付きでこれを一瞥するだけであった。
この日の夜になって更に悪質な違法改ざん行為が発表されたことを宿のテレビで観た。
昨日はニュースのトップで終日報じられていた。

偶然「おかげ横町」の赤福本店で撮った写真がその当日であった。




18日お昼前の休業中の店

f0129465_94720.jpg


f0129465_943856.jpg


300年の伝統のある老舗なのに

f0129465_953739.jpg


f0129465_955676.jpg


f0129465_961656.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2007-10-20 09:08 | 旅行
2007年 10月 17日

今年のコスモス

コスモスの花が好きだからということで毎年走って行くけれども
帰って来て結果を見てこれまでと何も進歩がないことに落胆する。
こんな繰り返しで今年の秋も深まって行く。

簡単そうで難しい花だ。
人様の写真を拝見して勉強になることはたくさんあっても
それが自分のものにならない貧しさを嘆いてばかり。


顔を見せて欲しかったのだが生憎風向きが悪くて
場所的に花の向こうにまわることも出来なくて
この日は待っていても駄目だった

f0129465_17394615.jpg


f0129465_1740973.jpg


f0129465_17402623.jpg


風に吹かれてファインダーに入ったり出たり
中央はゴミではなくて蜘蛛の糸に何かが付いて風に揺れていた

f0129465_17412126.jpg


まだ蕾はあるのに少し疲れ気味の白い花

f0129465_174247.jpg


場所を移動して背景にはキバナコスモスが咲いていた

f0129465_1743947.jpg


f0129465_17432820.jpg


f0129465_17435015.jpg


余計なボケ写真ですがこの花が咲き始めていた 
ベニバナトキワマンサクと名札がかけられていた
可憐な小さな花だ

f0129465_17444111.jpg


何故だか分からないがこれを見ると
何時も決まって60年以上も昔におふくろが話してくれた
「因幡の白兎」を思い出すから不思議だ 

f0129465_17452449.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2007-10-17 17:48 | 植物・花
2007年 10月 16日

木の実いろいろ 1

綺麗な花へは眼が行くものの葉影で目立たない木の実には気付かないものだ。
バラには少し早すぎた先日の花フェスタ公園で撮った木の実を集めてみた。
時間的な色の変化を知ることが出来ないので単なる現状を見ただけであった。



1  ナンキンハゼ 高い木の枝先に黒っぽい実がいっぱい
           少し拡大するとまるで葡萄のようだ

f0129465_914832.jpg


f0129465_914319.jpg


2  バラの実 花ばかりに眼が行ってしまって実があることには気付かなかった
         すべてのバラに実が付くわけではないとのこと
         ローズヒップと呼ばれてビタミンCがレモンの60倍もあるそうだ

f0129465_9155596.jpg


3  ハンカチノキ あのひらひらとした白い葉のような花が
           何時の間にこんな実をつけたのだろう

f0129465_9171341.jpg


f0129465_9173675.jpg


4  ハナミズキ  これは目立つので直ぐ分かる

f0129465_9182519.jpg


5  キウイ  この公園の木は記念植樹されたもので食べられそうにない

f0129465_919273.jpg


f0129465_9195310.jpg


f0129465_9202015.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2007-10-16 09:21 | 植物・花
2007年 10月 15日

稲刈り見物

稲作の経験者なら珍しくも面白くもない光景だろうが

稲刈り風景を遠方から見かけることはあっても直近で見物したことはない。
気がついたら稲は綺麗に刈られた後でまた来年もあることだからと、
こんな繰り返しであった。
主食の米の生産現場を知らないことを少し恥ずかしく思っていた。

地祭りを控えた三連休に申し合わせたように周辺の田で一斉に稲刈りが始った。
作業の邪魔になってはいけないし地上では良く見物できないので
某所の高い所から見物した。

一年に一度の作業だろうから操作する人も真剣な面持ちであったが
コンバインが非常に優秀なので数反の刈り取りはあっという間に終わってしまった。

先人が手で一本ずつ苗を植えて鎌を使って稲刈りを手作業でした苦労を思うと
隔世の感がある。



農道を隔てた少し遠い田で

f0129465_13445063.jpg


f0129465_13451327.jpg


農道の手前の田で

f0129465_13455797.jpg


f0129465_1346228.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2007-10-15 13:51 | 風景・自然
2007年 10月 14日

日本版 ターシャの庭(ターシャ・テューダの世界) 2

前回に続いてコテージの中を紹介します
室内の板壁には隙間もないほどターシャに関する写真パネルや装飾品が
びっしり飾られています
ターシャの書籍・ポストカード・小物グッズなどが部屋のコーナーや床面に
所狭しと陳列されてファンには垂涎の的でしょう

f0129465_16142749.jpg


f0129465_16145020.jpg


f0129465_16151614.jpg


見物する人は圧倒的に女性が多く大きな甲高い奇声を上げながら
興奮して陳列品を見ていました

f0129465_16161324.jpg


木製の流し台には庭で摘んだばかりの花が
右端のテレビ画面ではターシャのビデオが流されていました

f0129465_1617511.jpg


f0129465_16173161.jpg


庭には井戸と汲み上げポンプが

f0129465_16183466.jpg


f0129465_161927.jpg


f0129465_16192963.jpg


f0129465_16195574.jpg


室内から庭は一望できます
こんなテーブルに座ってコーヒーでも飲めたら最高なんですが

f0129465_16204855.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2007-10-14 16:24 | 公園・施設