カテゴリ:その他( 61 )


2012年 05月 13日

  今週はお休みします


  今日から旅行に出掛けますので

  今週中はお休みします。

  帰りましたらまたよろしく・・・。
f0129465_171379.jpg


f0129465_1715835.jpg


f0129465_172153.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-05-13 17:04 | その他
2012年 03月 03日

  拙いブログも満5歳になりました


  ブログの何も分からない5年前の2007年3月1日にテストをして

  3月3日に初めて立ち上げて嬉しいコメントを戴いたことを、思い返しています。

  あれからもう5年が経過しましたが、皆さんからの暖かいコメントを励みにして

  ここまで楽しい毎日を送らせてもらいました。

  高齢の身ですから何時まで頑張れるか分かりませんが、

  カメラを持参して、一向に上達もしない写真を撮るのが一番の喜びです。

  これからもよろしくご指導いただきますようにお願いします。

  今日は5年前に立ち上げた時の古い写真を添付させてもらいます。

1
f0129465_76361.jpg


2
f0129465_762977.jpg


3
f0129465_765592.jpg


4
f0129465_771795.jpg


    5年前の3月1日には枝垂れ梅も河津桜も咲いて菜の花も満開でした。
    今年はやはり春の訪れが1ヶ月も遅いようです。

[PR]

by sansenkiso | 2012-03-03 07:12 | その他
2012年 02月 22日

  田口福寿杯 中日西濃駅伝


  大垣市、海津市、輪之内町内の輪中地帯を周回する田口福寿杯 中日西濃駅伝
  のどかな田園風景を眺めながら、
  揖斐川、長良川に囲まれた豊かな自然と触れ合うことができる素晴らしいコースです。
  昭和55年に創設され今年は第33回目でした。

  一般Aと高校男子は7区間44.1km 一般Bは6区間37.4km 女子5区間29.1km。
  2月19日(日)午前11時に一般Aと高校男子が大垣浅中公園陸上競技場をスタートした。
  一般Bは11:05輪之内町役場を、女子は11:30海津市役所海津庁舎からスタート。
  ゴールは全員が浅中公園陸上競技場。(参加チーム数は230以上でした)

  一般Aと高校男子のスタートを競技場で見物しました。
  青空の広がった素晴らしい天気で、伊吹山が綺麗に見えました。

1
f0129465_6193273.jpg


  スタートの30分も前から、レースを先導する白バイが待機していました。

2
f0129465_6202735.jpg

3
f0129465_6204258.jpg


  参加チームは230以上でしたが、この競技場からスタートするのは
  一般Aと高校男子の50チーム。
  スタートの15分前に選手の呼び出しが始まり、選手はスタート地点に集合。

4
f0129465_6214026.jpg


  スタート10分前・5分前・3分前が放送されるとスタート位置に整列。

5
f0129465_6221859.jpg


  号砲と同時にスタートしてグランドを半周して出口から出て行きました。

6
f0129465_623245.jpg

7
f0129465_6231728.jpg

8
f0129465_6233192.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-02-22 06:33 | その他
2012年 01月 27日

  新春凧展を観る


  1月4日から開催されていたのでもっと早く行こうと思っていた新春凧展。
  会期が2月4日と迫ってきたので見物して来ました。
  新春のこの時期には各地で趣向を凝らした「凧展」が開催されています。
  最近では凧揚げする子供の姿を見たこともないので、凧を知らない子供も多いのでしょう。
  会場で出会ったのは高齢の大人ばかり、子供には一人も出会いませんでした。

  凧展の会場は大垣市郷土館 
  美しい枝垂桜の咲く春の様子を去年の春にこのブログで紹介しました。

1
f0129465_10325259.jpg

2
f0129465_10331017.jpg


  特に珍しい凧が展示されているわけでもなく、平凡な凧展でしたが
  日本の伝統的な和凧を間近に見られることが嬉しかったです。
  蓮凧・鳥凧・蝉凧・六角凧・丸凧など種類も多く童心に戻ったひと時でした。

3
f0129465_10343167.jpg

4
f0129465_10345153.jpg

5
f0129465_1035734.jpg

6
f0129465_10352258.jpg

7
f0129465_10354022.jpg

8
f0129465_10355612.jpg

9
f0129465_10361414.jpg

10
f0129465_10363184.jpg

11
f0129465_10364689.jpg

12
f0129465_1037283.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2012-01-27 10:40 | その他
2012年 01月 01日

  素晴らしい一年になりますように


  「一年の計は元旦にあり」 幼少の頃から何十回と、新しい年を迎えるたびに
   繰り返してきた格言ですが、スタートに相応しい重みのある一言です。

   3.11東日本大震災は津波、火災、原発事故などにより広範囲に未曾有の
   甚大な被害を及ぼしました。被災地の復興・復旧はやっと緒についたところです。
   国内の政治経済情勢も不透明不安定であるばかりか、ギリシャの財政危機を引き金に
   信用不安が一気に拡大して、危機に瀕する欧州経済の先行きが世界を震撼させています。



    JR釜石駅前に建立した「釜石復興の鐘」の除幕式が31日に行われ
    「鎮魂」「復興」「記憶」「希望」の四つの文字が刻まれた鐘の音が、
    暮れゆく被災地に響き渡ったそうです。
    震災による釜石市内の死者は市のまとめで886人。行方不明者も169人。
    一日も早い立ち直りを祈るばかりです。

     市井に埋没する一人の人間が考えてもどうしようもないことですが、
     己の思考を冷静にして新しい年を生きて行こうと思います。


f0129465_10225772.jpg



f0129465_10232479.jpg


       この絵は 田中千尋先生の「四季水彩」から頂戴しました。
[PR]

by sansenkiso | 2012-01-01 10:28 | その他
2011年 10月 30日

  現況の報告


  光回線の引き込みに合わせて、パソコンを一台新しく入れ替えましたので
  そのセットアップなどに時間がかかり、難渋していました。
  Windows 7 はこれまで使用していたWindows XP とは機能も一変していますので
  早速テキストを購入してきて操作を学習中です。
  あれやこれやの理由でブログの更新が大変遅れていますのでお許しください。

  さらに今日から11月5日まで旅行に出掛けますので暫くお休みさせていただきます。
  ブログの更新は11月6日頃の予定です。

f0129465_7262960.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-10-30 07:28 | その他
2011年 09月 17日

  増山たづ子写真展 その2


  増山さんが88歳で亡くなるまでに撮影した写真数十点や愛用品(ピッカリコニカなど)
  約100点を集めた展示会で遠方からのお客さんも多いと聞きました。
  2008年には東京のコニカミノルタプラザで「増山たづ子写真展」が開催されて
  大変な好評を博したそうです。

1
f0129465_5382614.jpg

2
f0129465_5384930.jpg


  展示されている作品の幾つかを紹介します。

3
f0129465_5393027.jpg

4
f0129465_5395382.jpg

5
f0129465_5401424.jpg

6
f0129465_5403581.jpg

7
f0129465_5405835.jpg

8
f0129465_5412051.jpg

9
f0129465_5414323.jpg

10
f0129465_5426100.jpg

11
f0129465_5422890.jpg

12
f0129465_5425415.jpg

13
f0129465_5431596.jpg

14
f0129465_5433761.jpg

15
f0129465_544097.jpg

16
f0129465_5442830.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-09-17 05:48 | その他
2011年 09月 15日

  増山たづ子写真展 その1


  増山たづ子さんをご存知の人はそれほど多くないでしょう。
  徳山村の「カメラばあちゃん」の愛称で親しまれたアマチュア写真家で
  2006年3月7日に88歳で逝去されました。
  今月4日の地方紙に「追想「カメラばあちゃん」 大垣で増山たづ子さん写真展」
  記事が掲載されていましたので、鑑賞に行って来ました。
  ダム湖として水没する以前ですから、
  35~40年ほど前に徳山村を数回訪れたことがありました。
  たった一度だけ戸入の集落で、増山さんを実際に見た記憶が残っています。
  徳山村出身の方も何人も知人がいましたが、今ではほとんどの方が逝去されてしまいました。

1
f0129465_6474275.jpg

2
f0129465_648317.jpg

3
f0129465_648227.jpg

4
f0129465_648418.jpg

5
f0129465_649314.jpg

6
f0129465_6492265.jpg

7
f0129465_6494373.jpg

8
f0129465_650387.jpg

9
f0129465_650222.jpg

10
f0129465_6503979.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-09-15 06:57 | その他
2011年 09月 03日

  耐震補強工事 その2


  鋼板(プレート)を壁面のアンカーにセットしてボルト締めをして型枠工事に進む。
  埋め込まれたプレートを包みこむようにコンクリートの打設が行われる。
  工事全般の共通仮設工事、鋼製足場の仮設工事、アンカー打設の為のはつり工事、
  アンカーの打設などの工程を考えると学校の夏休みは瞬く間に終わってしまう。
  雨天などで工事の出来ない日もあるから、工程的には大変厳しい。
  前回のプレートの吊り込みを見学したのが10日前であったが、夏休みも終わろうとする
  今日が1階部分のコンクリートの打設となった。
  同時に1・2階の打設は強度に問題があるらしく、2階部分は3日(土)に
  3階部分は補強部分が1箇所なので4日(日)にコンクリート打設の予定という。
  台風12号の今後の進路が気懸りである。

  1階部分のコンクリート打設は2階のベランダに生コンクリートのホースが入る穴をあけて
  そこから少量ずつ下に流し込んで打設しなければならないので、時間がかかる。
  通常の打設では必要としない6人がこの作業に当たっていた。

1
f0129465_1019482.jpg

2
f0129465_1020921.jpg


  左の方の1階部分は数日前にコンクリート打設を終わり型枠を脱却して補強の姿が見られる。
  この3階部分は型枠の立込み中である。

3
f0129465_10211370.jpg

4
f0129465_10213743.jpg


  この校舎の西側は3年前に耐震補強工事が終わっておりこれで校舎全体の耐震工事が終了する。

5
f0129465_10222087.jpg

6
f0129465_10223934.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-09-03 10:24 | その他
2011年 09月 02日

  耐震補強工事 その1


  この大震災で益々注目されているのが小中学校の校舎の耐震補強工事である。
  震災の緊急避難場所になっている地域の学校もまだ補強工事がされていないところが多く
  この夏休みを利用して工事が進められている。
  財政難で予算が組めない市町村も多く、今年も工事が見送られているところも多いようだ。

  知人から紹介されて耐震補強工事を施工している作業現場を見学させてもらった。
  RC(鉄筋コンクリート造)の学校建築には耐震補強工法もいろいろ開発されているが
  教室を使わない夏休みの短期間で施工しなければならないので、工法の選択も少なくなる。
  この現場ではピタコラム工法が採用されていた。

  既存柱にあと施工のアンカーを一定のピッチで打設。
  既存柱面から10cmの位置に鋼板(プレート)を25トンレッカーで吊り込み、
  打設されたアンカーに取り付ける。
  吊り込み前にプレートの周囲に楕円形のフープを一定間隔で配筋する。

1
f0129465_10303291.jpg

2
f0129465_1031580.jpg

3
f0129465_10312559.jpg

4
f0129465_10314826.jpg

5
f0129465_103275.jpg

6
f0129465_10322418.jpg

7
f0129465_10324372.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-09-02 10:39 | その他