風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 06日

飛騨高山にて



全国各地からばかりか外人観光客が増えている飛騨高山の町並みを撮るつもりなどまったくなかった。

上町・下町の三筋の町並みをのんびり散策して「古い町並み」の空気を吸いたかった。

一応カメラは携帯していたがほとんどシャッターを押すこともなく楽しい時間を過ごせてよかった。



宮川に架かる筏橋から陣屋に通じる赤い中橋を見ると
観光客の混雑具合がよく分かる。絵葉書を買った方がずっと綺麗に撮られている。
1
f0129465_55245.jpg



人通りが一番多くてお店が多いのは上三之町。
目を引いたのが各戸に植えられている美しい朝顔であった
2
f0129465_5532358.jpg

3
f0129465_5535532.jpg

4
f0129465_5542984.jpg

5
f0129465_555019.jpg



日頃は陳列された小物の工芸品や土産物を近寄ってゆっくり観ることも躊躇うのだが
この日は一人だったので孫娘の土産を探すことができた。
6
f0129465_5555790.jpg

7
f0129465_5563093.jpg

8
f0129465_5565954.jpg

9
f0129465_5572860.jpg

10
f0129465_5575395.jpg



日本酒の蔵元も何軒か見物して来た。
試飲を進められたが車の運転があるのでお断りして辛口を3本買ってしまった。
11
f0129465_5584421.jpg



手間の掛る手焼き煎餅は若い職人さんが居なくて減っている。
この店では昔ながらの大きな塩煎餅だけを手焼きしていたので見学させてもらった。
栃の実煎餅・たまり煎餅・塩煎餅と買ってしまった。
12
f0129465_559469.jpg



橋の欄干に座ってソフトクリームに一生懸命の外人さん。
13
f0129465_602851.jpg



気持ちが和むいろいろな光景に出会えた。
14
f0129465_611284.jpg

15
f0129465_614081.jpg

16
f0129465_6265.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2008-10-06 06:06 | 旅行


<< 蜜集めに懸命なクマバチ      なばなの里のコスモスまつり その2 >>