風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 06日

嫁入り舟

海津市の夏祭りに「嫁入り舟」が行われることを聞いて見物してきた。

高須輪中の水郷地帯では昔から嫁入り舟が何時の頃までか実際に行われていた。

灼熱の西日が空を黄色っぽく染めてじっとしているだけで汗が流れる暑い日の夕刻であった。

嫁入り舟が桟橋(高須湊)に到着するのは5時20分頃の予定で長い暑い待機時間であった。


桟橋付近は準備も終わり舟の到着時刻に合わせて
冷房の効いた資料館から人が集まり始めた。

1
f0129465_1264138.jpg

2
f0129465_1272533.jpg

3
f0129465_1274967.jpg

4
f0129465_1281687.jpg

5
f0129465_1284122.jpg

6
f0129465_12968.jpg

7
f0129465_1294290.jpg



嫁入り舟が桟橋に着く頃には見物人が急にぞろぞろ集まり始めた。

8
f0129465_12103635.jpg

9
f0129465_1211797.jpg

10
f0129465_1211355.jpg

11
f0129465_1212319.jpg



花婿花嫁は模擬結婚式が行われる資料館三階の能舞台へ。

12
f0129465_1213023.jpg

13
f0129465_12132653.jpg



この後外の大駐車場では山車の引き廻し・市民総踊り大会・花火大会など
夏祭りの行事が賑やかに行われた。

14
f0129465_1214990.jpg

15
f0129465_1214484.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2008-08-06 12:19 | その他


<< 安国寺の百日紅の巨樹      セントレアのスカイデッキ >>