2007年 10月 13日

日本版 ターシャの庭(ターシャ・テューダの世界) 1

花フェスタ記念公園の秋のバラまつりが6日から始った。

7日には”いい旅 ふた旅 ぎふの旅”キャンペーンのオープニングイベントとして
当公園のバラに深く関わりのある加藤登紀子さんをお招きし、岐阜県の観光についての
お話や、「百万本のバラ」をはじめとしたコンサートが開催されました。
三連休が終わった9日に開花状況を観察してきました。
開花は20~30%程度で今月下旬頃が見頃となりそうだ。
バラの紹介は後日にして
今回はこの園の中にある「ターシャ・テューダの庭」を紹介します。


「ターシャ・テューダー(Tasha Tudor、1915年8月28日 - )は
アメリカの絵本作家挿し絵画家。
マサチューセッツ州ボストン生まれ。50歳代半ばよりバーモント州の小さな町のはずれ
で自給自足の生活をひとり営んでいる。
彼女の描く絵は、「アメリカ人の心を表現する」絵と言われ、クリスマスカードや、感謝祭、
ホワイトハウスのポスターにもその絵が使われている。 1800年代の農村の生活に学び、
彼女の住む家である「コーギーコテージ」の周囲に広がる広大な庭で、
季節の花々を育て続ける彼女のライフ・スタイルに、日本でも近年、注目が集まっている。」

  Wikipediaより引用


「ターシャクラブ」の皆さんが、アメリカの人気絵本作家でガーデナーでもある
ターシャ・テューダーさんに憧れて作った庭です。 
スローライフを実践する彼女の生き方に、多くの人々が共感を覚える。
そんな彼女の愛する庭を和風に再現した「日本版ターシャの庭」です。
北海道から沖縄の全国のターシャ・ファンが毎年訪れるそうです。
「ターシャの庭 in Gifu とは」 「ターシャの庭の造園記録」については
ターシャクラブのHPをご覧下さい。



1  世界のバラ園の北の端に
   古い小さなコテージを取り巻くようにターシャの庭がある

f0129465_722432.jpg


f0129465_7225714.jpg


f0129465_7231741.jpg


2  コテージの西側の花木に覆われた通路は
   裏庭を廻って東側の玄関に向かう

f0129465_7243236.jpg


f0129465_7245276.jpg


f0129465_7251786.jpg


f0129465_7253930.jpg


3  ボランティアの方が一生懸命手入れされた
   美しい花がいっぱい咲いた庭を歩いてコテージの東側へ

f0129465_7265647.jpg


f0129465_7271714.jpg


f0129465_7273947.jpg


4  玄関入口の飾りとドアー

f0129465_7283867.jpg


f0129465_7285972.jpg



  次回は室内の様子や庭を紹介します
[PR]

by sansenkiso | 2007-10-13 07:35 | 公園・施設


<< 日本版 ターシャの庭(ターシャ...      津屋川の彼岸花と投網 >>