風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 29日

アジア四カ国を訪ねて 5

今日はマレーシアのクアラルンプールからマレー鉄道国際急行でシンガポールへ。
途中マレーシア最南端のジョホールバールで出国検査とシンガポールへの入国検査のために
荷物一切を持って列車を下車して再び同じ列車に乗車する面倒な手続きに50分程要して
通算8時間ばかりののんびりした列車の旅であった。


1  出発のクアラルンプール駅で
f0129465_1435993.jpg


2  1時間ほどして停車した駅のホームから
f0129465_1453972.jpg

f0129465_1463942.jpg


3  国際急行列車の1等車といっても日本のJRの標準からすれば一般的な特急の普通車な みの仕様で速度も遅く横揺れもそこそこ激しい。
   時刻表からすると一日に3本程度で1等車は十数量のうち2輌しか連結していないのだ。
   勿論1等車は冷房も完備していて座席も2人用と通路を挟んで1人用でゆったりしていた。
   一応食堂車も1等車に隣接して用意されていたけれども現地のメニューばかりであった。
f0129465_1494310.jpg

f0129465_1410896.jpg


4  車窓からの風景は熱帯雨林が延々と続きゴム栽培の広大な農園や椰子畑込んできた。
   こんな単純な風景をぼっと眺めているのが好きなので退屈だとは思わなかった。
   デッキは手動式なので扉の開閉は列車の走行中も自由。
   だから1時間に一度くらい停車する駅でも勝手にホームへ出入りも出来て列車が動き出したら乗り込めば良いのだから気楽であった。
f0129465_14132093.jpg

f0129465_14135155.jpg

f0129465_14142683.jpg

   列車の乗降口とホームに高低差があるうえに間隔が広くて怖い
f0129465_1415168.jpg

f0129465_14154392.jpg

   電化はされていないからすべてヂーゼル機関車である
f0129465_14161061.jpg


   出入国の状況は撮影禁止となっていましたので残念でした。


 6 に続きます
[PR]

by sansenkiso | 2007-05-29 14:38 | 旅行


<< アジア四カ国を訪ねて 6      アジア四カ国を訪ねて 4 >>