風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 05日

  金生山明星輪寺の彼岸花 その1


  明星輪寺は金生山(標高217.1m)の山頂付近にある真言宗のお寺、西美濃三十三霊場第三十一札場。
  「赤坂虚空蔵」、「虚空蔵さん」、「こくぞうさん」と呼ばれる日本三大虚空蔵の一つと言われる。
  知る人は知る隠れた彼岸花の名所として遠方からも見物に来る人も多いお寺である。
  近いこともあって四季を通じてよく訪れるお寺でもある。

  山の下の駐車場に大型の観光バスが駐車していたが、境内で出会って聞いてみたら
  奈良からやって来た写真同好会の団体さんであることが分かって驚いた。
  津屋川堤防を訪れた後にこの明星輪寺の彼岸花を撮影に来たという。
  奈良には歴史的な遺跡や建造物を背景にする彼岸花は幾らでも咲いていると思うのだが・・。

  お寺の境内は大変広くて、墓地があったり多くの地蔵さんが並んでいたりさらに本堂の奥には
  巨大な石灰岩層の露出する岩巣公園もあり、ゆっくり散策すると1時間では周れない。

1
f0129465_5215794.jpg

2
f0129465_5221915.jpg

3
f0129465_5224466.jpg

4
f0129465_5231053.jpg

5
f0129465_5233550.jpg

6
f0129465_5235660.jpg

7
f0129465_5242344.jpg

8
f0129465_5244533.jpg

9
f0129465_525813.jpg

10
f0129465_5253761.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-10-05 05:32 | 寺社・仏閣


<<   金生山明星輪寺の彼岸花 その2         アオサギに出会う >>