風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 07日

  円空仏を訪ねて・金宝寺


  長間薬師観音寺に続いて円空像が1体だけ保存されている金宝寺を訪ねました。
  所在は桑原町八神というのですが、町中と違って田圃ばかりの田園地帯ですから
  何度も人に聞いてやっとのことで車一台が通れる狭い田圃道を辿って着きました。

  恵日山金宝寺は臨済宗妙心寺派のお寺で、領主であった毛利家の菩提寺として、
  格式が高く、宝物を多数所有していたが、逐次散逸してしまい、
  現在は徳川家より拝領した駕籠と円空仏1体が残されている。(ウィキペディア参照)

  このお寺に保存されている円空仏は小さな如来像(39cm)1体でした。

1
f0129465_5491450.jpg

2
f0129465_5493579.jpg

3
f0129465_5495387.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2011-08-07 05:52 | 寺社・仏閣


<<   円空仏を訪ねて・徳林寺        こぎろ池の練習風景 >>