風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 22日

  木曽路・馬籠宿にて


  一週間ほど前に木曽馬籠を訪れた。
  天気は良さそうだと思って出発したものの、現地へ着いたら曇り空。
  石畳の道を歩きかけたら、ぽつりぽつりと雨が降ってきた。
  駐車場まで戻って傘をと思ったが、億劫になって軒下で雨宿りとなった。
  小雨が降ったりやんだりの憂鬱な天気なので、途中で散策は取止めることにした。

  雨宿りで立ち寄った木工工芸品を並べたお土産屋さんの暖簾が面白かった。
  木編の漢字の暖簾が16枚掛けられてあるが、判読できるのは半分ぐらい。
  写真は後半の9枚ですが、何枚判読できますか?

1
f0129465_8412967.jpg

2
f0129465_8415234.jpg

3
f0129465_8421455.jpg

4
f0129465_8423432.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2010-10-22 08:46 | 風景・自然


<<   続々・ブルーボネット        白山スーパー林道の紅葉 >>