風を友にして

sansenkiso.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 03日

  朝の散歩・湖畔の町コモ


  モンブラン観光を終わってクールマイヨールで小休止した後、この日の宿泊地コモの町へ。
  コモはイタリア最北部コモ県の県都で高級リゾート地として有名なコモ湖のあるところである。
  コモ湖を通じてスイスに国境を接しており、アルプスを背景にした風光明媚な土地である。
  翌朝は朝食の前に湖岸の町を散歩した。
  朝日がやっと射しはじめた頃で町全体に靄がかかったような静かな朝であった。

1
f0129465_428442.jpg

2
f0129465_4291931.jpg

3
f0129465_4294720.jpg

4
f0129465_4301519.jpg

5
f0129465_4304447.jpg

6
f0129465_4311158.jpg

7
f0129465_4313784.jpg

8
f0129465_432286.jpg

9
f0129465_4322583.jpg


  コモの町の中心にあるドゥオモも豪華。
  コモ湖を遊覧した後に見物する予定なので、朝の散歩では外部の雰囲気だけを。

10
f0129465_4333055.jpg

11
f0129465_4335648.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2010-09-03 04:36 | 旅行


<<   コモ湖を遊覧        猛暑の木曽三川公園 >>