2009年 05月 23日

  船頭平公園のカキツバタ


  木曽三川公園のHPを見たら船頭平公園(愛知県愛西市)のカキツバタが見頃を迎えているのを知った。

  4月には芝桜5月はカキツバタと下旬にはオランダガラシ(クレソン)を観ることができる。

  初夏から夏にかけては睡蓮や蓮などの水生植物を楽しむことができる素晴らしい公園である。

  平日はほとんど入園者もいなくてのんびりゆっくりと散策することが出来て無料なのだ。


  長良川の上流である北北西には木曽三川公園のシンボルである展望タワーが霞んでみえた。

  花は最初の花がすでに終わっていて2番花と混ざって咲いていた。


1
f0129465_5473576.jpg



  広い園内には二人姿を見かけただけで貸切り状態。

  園の東側には木曽川が流れており潅木の向こう辺りでは釣りをしている人によく出会う。

2
f0129465_5493192.jpg



  一番花の枯れた姿が少し邪魔になったが二番花は元気で威勢が良くて見応えがあった。

3
f0129465_5505264.jpg

4
f0129465_55118100.jpg

5
f0129465_5513942.jpg

6
f0129465_55228.jpg

7
f0129465_5522512.jpg

8
f0129465_5524578.jpg



  隣接する池には睡蓮も花を開きかけていた。


9
f0129465_5534068.jpg

10
f0129465_554085.jpg

11
f0129465_5541824.jpg

[PR]

by sansenkiso | 2009-05-23 05:56 | 植物・花


<<   黒柳徹子さんが花フェスタ記...        三角花壇は作業中 >>